NPO法人すぎなみ環境ネットワーク

持続可能な社会を目指し、環境に配慮した生活をすすめる団体です

HOME活動レポート講座 ・講演会・観察会・見学会 >裂き織り体験

活動レポート

「講座 ・講演会・観察会・見学会」活動レポート 実施の様子一覧

裂き織り体験

実施日:26年8月5日(火)
開催場所:リサイクルひろば 4階
参加者数:8組(16名)

定期的に開催している裂き織り体験。
いつも大人の方々にも人気の講座ですが、今回は夏休みなので
5歳以上の子どもたちが参加してくれました。

男の子も女の子もみんな真剣そのもので
簡易織り機でコースター作りに挑戦し、
ひとりずつ足踏み式織り機の体験をしました。

好きな横糸の布地を選びます。

色とりどりの端布の中から好きなものを選び、
1.5cmほどの幅で切り込みを入れてから手で裂いて
1本のひも状にします。

板杼と呼ばれる板に八の字に巻いていきます。
この横糸となる布地を簡易折り機の縦糸と交互に編んでいきます。

コースターの完成!

コツコツを編んで、織り機にものさしが入らなくなるまで編み続けます。

最後に縦糸を縛って、ほどけないように処理したら完成です。

縦糸の処理も終わった子が・・・ふぅ~っとため息をついていたので
話を聞いてみると
「だって・・・始め難しかったんだもん!
でもこのあたりまで編んでみたらわかってきたの」
と完成して、ホッとしたようでした。

足踏み式織り機の体験!

実際に織り機を見る機会もなくなって
子どもたちにとっては、昔話に出てくるようなイメージしかなかったようですが、実際にひとりずつ織り機に触れることができました。

少し緊張下面持ちでしたが、まだ足の届かない小さな子もお母さんに手の作業を手伝ってもらいながら立ったままで足踏みを体験できました。